ろぎおについて
買った買った買った

先端がテーブルにつきにくいトング│先細トングは調理をするときに便利

 

先が細いトングを買いました。

 

形はよく焼肉屋さんで見かけるやつ。

 

ただ今回買ったのは

サイズが少し大きくて

しっかりしています。

 

これを菜箸代わりに使おうという魂胆です。

 

買ったのはこちらー。

 

スポンサーリンク

先端がテーブルにつきにくいトング

ホームセンターCAINZ(カインズ)のPB商品です。

 

 

材質はステンレス、サイズは長さ24cm 。

 

 

ステンレスに厚みがあり、かなりしっかりしています。

 

100均でも同じような形はあるんですが、サイズが小さいのとステンレスがペラペラなんですよね。

 

これくらい肉厚なステンレスだと、食材を混ぜたりするときに少々の力が加わっても、トング自体が曲がってしまったりということはないはず。

 

 

先端には滑り止めの溝が掘ってあります。

 

せっかく先細でもモノがつかめないのでは意味がありません。この溝があることで、やわらかいものや細かいものでもしっかりホールドできます。

 

 

そしてこの先端!ご覧の通り浮いています。

 

無造作に置いても、テーブルに先端が着くことはないので衛生的。

 

僕が子どもの頃とか、こういうのってなかったんですよね。

 

どこかの誰かが「これよくね?」ってデザインしたんでしょうけど、今やこのタイプのトングのスタンダード。

 

本当にいいアイデアだと思います。

 

 

カインズのコスパがいい

このトング、僕はカインズで買いました。

 

なぜなら、安いから。

 

Amazon だと相場的には大体800円前後くらいですけど、カインズは税込みで548円。

 

たいした差じゃないですけど、機能が一緒なら安い方がいい。

 

お近くにカインズがあったら、キャンプグッズのコーナーにありますので、探してみてくださいね。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、ハートを押していただけるとうれしいです!
買った買った買った
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら他の人にも教えてあげてください!
みやろぎおをフォローする
ろぎおどらいぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました