超私的!南野陽子ベストテン

音楽

ども、ろぎおです。

 

南野陽子、聴いてますか?

 

え?

南野陽子って誰?

2代目麻宮サキですよ!

深夜ラジオ「ナンノこれしきっ!」聴いてたでしょ?

知りませんか?

 

超私的!ベストテンシリーズ、本日は南野陽子です。

僕がはじめてお熱をあげたアイドルなので、なぜに?という質問は受け付けません!

われらがナンノ、歌手なんですよ。

ヒット曲もちゃんとありますから。

 

ベストテンと言いながら、もはや恒例の順不同。

もっとディープなセレクトは、している人いるかな?

シングルベスト的な感じですが、聴き応えありますから覚悟してくださいね。

それではナンノの曲、ご紹介します。

一言キャプション付きです。

 

では、どうぞー!

 

トラブル・メーカー

ナンノがシングル曲ではじめて作詞をした曲。

ポップで明るい曲調が好き。

 

秋からもそばにいて

TBSのザ・ベストテンでの歌詞忘れ事件が有名な曲。

しかし、この曲を一番に推す人も多い曲。

パイプオルガンのイントロが印象的。

秋の曲と言われると、僕はこの曲が思い浮かぶ。

 

はいからさんが通る

映画『はいからさんが通る』の主題歌。

曲のイメージもさることながら、阿部寛が若いのに驚く。

 

吐息でネット

ナンノ最大のヒット曲で、シングル売上枚数No.1。

カネボウ化粧品のCMのイメージが強いかも。

カワイイ曲です。

 

涙はどこへ行ったの

失恋の歌なのに、全然暗くない。ていうか、明るい。

曲調も明るいし、何よりナンノが明るい。

 

へんなの!

コミックソング?とにかく異色、だけどなぜか頭に残る歌。

 

話しかけたかった

清楚で可憐。これぞアイドル。

楽曲もよく、他の歌手によるカバーもされた。

 

あなたを愛したい

映画『菩提樹』の主題歌。英語詞のたどたどしさもご愛嬌。

サビの切ないメロディが好き。

 

恥ずかしすぎて

南野陽子の記念すべきデビューシングル。

初物には価値がある。

 

瞳のなかの未来

トラブル・メーカーとの両A面シングル。

弾けたナンノが楽しそうです。

 

さいごに

超私的!南野陽子ベストテン、いかがでしたか?

 

当時は絶大な人気を誇ったナンノ。

ライブ動画のファンのコールがそれを物語っています。

オリコンシングルチャートでも1位の常連でしたしね。

 

よかったら聴いてみて!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました