ろぎおについて
ブログのおはなし

WP ULike はブログ書きの励みになるプラグイン

 

WP ULike というプラグインがあります。

 

 

これを使うとWordPress に超簡単にいいね機能を実装できます。

 

有名どころだとJetPack とかでもいけるんですけど、いいね以外にもいろいろな機能がありすぎるので、できるだけ軽い動作をと考えるとWP ULike の方がいいのです。

 

このプラグインを激推しする理由。

それはずばりモチベーションです。

 

誰が読んでいようがいまいが知ったこっちゃねぇぇぇ---ッ!

 

こういう強いメンタルの持ち主であれば、特別必要ではありません。

 

でもね、やっぱり誰かが読んでくれている実感って皆さん欲しいんじゃないですか。

 

グーグルアナリティクスのようなアクセス解析を見ればいいじゃないかって?

 

たしかにそれでもいいのですけどね。

でも数字ってなんか無味乾燥で味気ない。

 

ハートとか Good! みたいなアイコンの方が、人のぬくもりっていうか体温が感じられる気がしませんかね。

 

僕はします。

 

しかもこのWP ULike というやつは、WordPress にログインするたびに「いいね」をひと目で確認できます。

 

ダッシュボードのところに赤マル付きで目立つように表示されますからね。

 

この「ひと目で」というのがミソ。

一瞬でわかります。

 

「おっ、いいねを誰かが押してくれたのね!」

 

このちっちゃな喜びが思いのほか大きいんです。

 

 

あとですね、

WP ULike のメリットは、いいねをする側にもあります。

 

それはボタンを押すだけという簡単さ。

とにかく心理的なハードルが低い。

いいねボタンを押すだけですからね。

 

ポチっと。

 

面倒な登録とかも一切不要。

 

マジで押すだけ。

 

押したからといって何のメリットもないんですけどデメリットもない。

 

だからとりあえず、

お読みいただいた記念にいかがっすか?

 

このくらいのライトな感じで

「よかったらいいね押してくださいね!」

って言えるんです。

 

お願いするのに心苦しいとか皆無です。

ポチっと押すだけなので。

 

まさに書き手にも読み手にも

Win-Win なプラグイン。

 

それがWP ULike なのです。

 

じゃあどうやって導入すればいいのかって?

設定はどうすればいいのかって?

 

本来であればここから手順を詳細に説明するべきなんでしょうけど、もうかなり詳しく書いている人がたくさんいらっしゃいますのでね。

 

WP ULike 使い方

 

とかで検索してみてください(←怠慢)。

 

 

たかがいいね、されどいいね

 

 

というわけで、まだの方はぜひ試しにこの左下にあるいいねボタンをおしてみてくださいねー。

 

 

この記事が気に入ったら、ハートを押していただけるとうれしいです!
ブログのおはなし
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら他の人にも教えてあげてください!
みやろぎおをフォローする
ろぎおどらいぶ

コメント

  1. とも より:

    いいねボタン欲しかったんです❤️
    早速入れました。
    最初の「いいね」が楽しみでなりません。

タイトルとURLをコピーしました