コールマンのカタログ2019年版をゲット!僕が気になったアイテムたち

アウトドア
スポンサーリンク

ども、コールマン大好きロギオです

先日、幕張イオンのスポーツオーソリティでコールマンの2019年版カタログを手に入れました。

Web版カタログが公開されてはいますけど、気に入っているブランドのカタログってやっぱり紙で見たいっていうの、ありません?

僕の場合、コールマンはそういうブランドの一つなんですが、最近、コールマンのカタログが手に入れづらくなってる気がします。

どこに行っても店内閲覧用ばかり。

すでに2019年も始まってしばらく経っているので、半ばあきらめモードだったんですけど、お店を出てなにげなく振り向いてみたら、出口横のスタンドにまっさらなカタログを発見!

「TAKE FREE」

YES!YES!!YES!!!

発見から手に取るまでの時間はわずか数秒。

ていくふりー、って書いてあったし、もうこれ俺のもんだからね!

と心の中でつぶやきながら、早歩きでその場を立ち去りました。

その後、自宅で熱いコーヒーを入れて一息つきながら、スミからスミまで目を通し、いくつか気になったアイテムがあったので、備忘録的に残しておきます。

 

スポンサーリンク

2ルームテント

現在、ファミリーテントとして使っているのはDODのワンポールテントなんですが、寒い時期にキャンプをと考えた場合に、2ルームテントのスカート付きリビングがこの上なく魅力的に見えてきます。

タフスクリーンにするか、トンネルにするかが悩みどころなんですよね。

奥さんはトンネル型をイモムシみたいで気持ち悪いって言うんですけど、設営はそっちの方が楽なんじゃないかなと思っていて、なかなか結論が出ません。

色はオリーブ/サンドのNewカラーがいいなと思っていますが、タフスクリーンの方が4月にアマゾン限定のミリタリーグリーンが発売になるのも、これまた悩ましい。

今年の冬キャンプ用には結論出ないかなぁ。。

 

レイチェア(オリーブ)

収束型の折りたたみで省スペース、さらに三段階のリクライニング機能が付いているレイチェアにオリーブのNewカラーが加わりました。

これ、完全にアマゾン限定カラーとのコーディネートで考えてます。

絶対イイ!と思うんですけど、奥さんの反論もまた予想できるんですよね。

 

イス、いくつ買うつもり?

 

絶対言われるなぁ。。

 

マルチレイヤースリーピングバッグ

2019年前半の新作のなかで、コールマン的にイチ推しアイテムの一つなんじゃないかと思います。

 

今季は冬用シュラフを購入する!

 

と意気込んでいて、シーズンインの前からいろいろと物色していました。

ちなみにコールマンの冬用シュラフで検討していたのはコレ。

タスマンキャンピングマミーです。

奥さんと子どもはエアベッドで一緒に寝るので、自分専用でいいと思っていたんです。

が、そこに来てのマルチレイヤーですよ。

これだと、春からのキャンプのときに家族で使うのにもいろいろと使い道がありそうで、正直迷います。

 

ソロメインで考えるのか?

セパレートでの家族利用まで見据えるのか?

 

来月には冬用シュラフを携えてのソロキャンプを考えているので、それまでにゲットせねば!

 

まとめ:カタログを見ていると欲しくなる

コールマンに限らず、カタログって本当に目に毒です。

今回ご紹介した3点はいずれも新作ですが、それ以外にも「あ、これもあったら意外に便利かも!」とか言い出すと、際限なく欲しいモノがでてきます。

本当に必要なモノを吟味しながら、キャンプ道具沼に溺れないように気をつけていきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました