ろぎおについて
行ってきた

徳光PA下り│高速にいながら日本海を堪能できるハイウェイオアシス

 

彼女は言った。

 

「海が見たいの」

 

そこで俺は車を走らせたんだ…

 

 

どうも、波の調べが大好物の ろぎお です。

 

2022年夏旅、

福井県を後にして一路北へ。

奥さんが子どもたちに見せたいと言った

日本海側を通って

次の目的地に向かうことにしました。

 

高速道路を走りながら日本海が見えた時は

 

「わぁー、これが日本海かー!」

 

と感動したものの、

高い壁があったりしてなかなか海を見れません。

 

「うぅぅ、海が見たいッ、見たいぞぉー--ッ」

 

と、ブルブル震える禁断症状があらわれ

もうすぐ海岸沿いが終わるというところに

 

「ハイウェイオアシス」

 

と書かれた看板が!

 

こ、これは期待できるのでは?!

 

そう思ってPAに立ち寄ったのです。

 

それがこちらー!

 

スポンサーリンク

徳光PA(下り)

金沢8キッチンが気になります。

 

なんかいろいろご当地グルメがいけるらしい。

 

しかしお昼ご飯を食べたばかりなので

食事で利用する予定はなし。

 

コンビニはデイリーヤマザキがあります。

 

しかし徳光PAの魅力は

こういったお店のほかにあるのです。

 

それはもちろん

 

う---み---ぃぃぃぃぃ---!!!

 

そう、PAから直接海岸におりられるのです。

なんて画期的!

 

太陽に照らされて浮かび上がる、きれいなブルー。

 

 

そりゃあ娘もダッシュしますよ。

 

あまり時間がなかったのですが

夏MAXの猛暑をやわらげるには

十分な海水浴を堪能いたしました。

 

 

ん?向こうに見えるのは何だ?

 

そう思ってこれまた砂浜をダッシュで

近寄ってみると映えスポットが出現。

 

 

愛だろ、愛。

 

唐突に出現するこのモニュメントは

旅の記録には絶好のスポット。

 

「笑顔がいいねぇー!」

「この角度もいっちゃおうかー!」

「いいよいいよー!」

「うーん、ナイスぅー!」

 

と、

あまり人がいないのをいいことに

わが家も大撮影会を繰り広げました。

 

 

撤収。

 

思えば遠くへ来たもんだ

と感じるくらいには

砂浜は広々としていました。

 

海で遊んだので

出発する前にさっぱりしたい。

 

この徳光PA、やるときはやります。

 

なんとシャワー完備です。

 

 

なかなか快適に利用できそうでしたよ。

 

わが家はこのシャワーの存在を知らずに

別な方法で海水や砂を落としたんですけど

知っていたら絶対に利用してました。

 

 

最後に地図を置いておきますね。

 

 

最後の地図を見て、何か気が付きました?

 

そう、じつはこの徳光PAは

下り線よりも上り線の方が

はるかに充実しています。

 

ハイウェイオアシスというのも

上り線側のPAのことなのです。

 

しかも地図の右上には

松任海浜温泉があります。

 

時間が許す方は

下りPAからでも橋を渡って

上り線側に行けるので

ぜひ行ってみてくださいね。

 

というわけで以上、ろぎおでした!

 

徳光PA(パーキングエリア)下り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本
NEXCO 中日本(中日本高速道路株式会社)の「サ&#

 

白山・徳光のサービスエリア白山タント
徳光パーキングエリアに併設されたハイウェイオアシス、白山TaanTo。北陸のおすすめの地場産品を扱う物産館と飲食店、公園スペースがある複合施設です。

 

<<夏旅2022>>

【1】いざ福井!3泊4日の旅の始まり

【2】念願の福井恐竜博物館は胸アツの異空間だった

【3】子どもたちには秘密のコテージでのできごと

【4】永平寺~平湯 寄り道するのも旅の楽しみ

【5】平湯の夜は雨音に包まれ、朝は日の光に目覚める

【6】自然のパワーとロープウェイ、城と山賊と雨

 

 

この記事が気に入ったら、ハートを押していただけるとうれしいです!
行ってきた
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら他の人にも教えてあげてください!
みやろぎおをフォローする
ろぎおどらいぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました