ろぎおについて
とくとく日記

ひごろのおこない

 

台風14号がきてます。

 

ナンマドルっていいます。

 

こいつね、

めちゃくちゃデカいらしいのです。

過去最大という話も出ているくらい。

 

でもさ、そのフレーズ、

わりと毎年聞いている気もしますけど。

 

まあそれはさておき、今朝の時点で

ヤツはまだ九州の手前にいるんですけど

その余波なのか東京の天気も不安定。

 

強い雨が降ったり止んだり。

ときどき雷も鳴ったり。

 

今朝も仕事に出かける

1時間前くらいに

雨が降りだしましてね。

 

「あーあ、濡れるのやだなあー」

 

と思いながら玄関のドアを開けたら

 

 

雨があがってる!

 

 

通りを歩いている人が

傘をさしていないんです。

 

ラッキー!と上機嫌で駅に向かい

まったく濡れずにホームに到着。

 

職場までは地下道で行けるので

雨に濡れないことが決定です。

 

これはまちがいなく

ひごろのおこないがいいからだな。

 

そんな風に思いながら

電車に乗っていたら

奥さんからLINE。

 

「雨に濡れなかった?すごいよ、今」

 

「ええ、濡れませんでしたとも」

 

とますます機嫌をよくしたところで

職場に着き、仕事に取りかかります。

 

 

日中、たまに外を見ると

バケツをひっくり返したような土砂降りの雨。

そして雷がピカッ、ピカッ。

 

おいおい、台風じゃなくても

なかなかの悪天候だな。

 

休憩中にネットニュースを見ると

東京でも地下鉄が冠水したり

川が氾濫危険水位に達していて

穏やかじゃありません。

 

そんなこんなで仕事も終わり

職場の建物を出るとやっぱり雨。

傘をささないといけないくらいには

ザーッと降ってます。

 

地下鉄を乗り継ぎ

家の最寄り駅。

 

ホームから階段を下り

 

「雨降ってんだろうなー」

「濡れるのやだなー」

 

と憂鬱な気持ちになりながら

改札を抜けて外に出ると

 

 

雨があがってる!

 

 

さすがの僕でもちょっとビビりました。

 

なにこれ?

どんだけ運を使っちゃったの?

明日何か悪いことでも起こるの?

 

それとも俺、モーゼなの?

雨雲がサーっと左右に割れて

その真ん中を歩いちゃってるわけ?

 

そんなふうには思わずにはいられないほど

今日は雨に濡れなかったんです。

 

 

すごい雨の一日だったのに。

 

 

もちろん帰り道も気をつけましたよ。

 

石につまづいて骨折とか

左折する車に巻き込まれたりとか

倒れてくる看板で頭がい骨骨折とか

マンホールですべって脳挫傷とか

 

とにかくあらゆる危険に身構えながら

暗闇を全速力で走り抜けて

 

無事帰宅。

 

 

これはやっぱり

ひごろのおこないがよかったんだなと

思ったんですけども。

 

この「ひごろのおこない」って何でしょうね?

 

漠然としすぎてよくわかりません。

 

でもとりあえずいいと思うことを

こつこつマジメにやっておけば

今日みたいにいいことがあるようです。

 

そして雨にも濡れない。

 

だからよくわからないなりに

ひごろのおこないをよくしておこうと

思ったのでした。

 

 

■今日のとくとく

ひごろのおこないがよくて

雨に濡れなかったこと

 

 

この記事が気に入ったら、ハートを押していただけるとうれしいです!
とくとく日記
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら他の人にも教えてあげてください!
みやろぎおをフォローする
ろぎおどらいぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました